このページの本文へ移動
學生生活

日本に到著したら

日本に入國後,住所がきまったら

日本に入國後,3か月以上の在留期間が決定されたら,區役所で必要な手続きをしましょう。(中長期在留者の屆出義務)

中長期在留者とは,入管法の在留資格をもって日本に中長期在留する外國人のことです。

3か月以下の滯在など「短期滯在」の在留資格が決定された人は,対象ではありません。住所登録?國民健康保険?國民年金の手続きはできません。

區役所での手続

1. 住居地の(変更)屆出/住民異動屆

住む場所が決まったら,14日以內に必ず區役所に新しい住所を屆けなければなりません。區市町村に住所を屆け出る際は,必ずパスポートと在留カード*を持參してください。

新潟市外から転入の場合

引っ越して,住む場所を変更したら,14日以內に新しい住所を屆ける必要があります。
前住所の區市町村で転出屆を行い,転出証明書を取得してください。転出証明書を取得後,転入手続きができます。

新潟市內での住所変更

新潟市內で住所を変更したら,14日以內に區役所に屆ける必要があります。新潟市內での住所変更の場合は,転出証明書は不要です。在留カードを持參してください。

在留カードについて

日本での出入國港が新潟空港の場合,在留カードはすぐに交付されません。區役所で住民異動屆をした後に自宅に郵送されます。在留カードが屆いたら,必ず所屬の學部?大學院の學務係に屆けてください。
外出するときは,必ず在留カードを攜帯してください。在留カードを攜帯していなかったら,20萬円以下の罰金,提示に応じなかった場合は1年以下の懲役又は20萬円以下の罰金に処せられることがあります。

2. 國民健康保険の加入

新潟市に住む75歳未満の外國人は,新潟市の國民健康保険に加入しなければなりません。

加入後は月々の保険料を支払います。 國民健康保険に加入すると,保険証が交付されます。醫療機関で,治療を受ける時に保険証を提示すれば,自分が支払う醫療費の負擔は30%で済みます。ただし,保険診療適用外の醫療費は全額自己負擔になります。

新潟市外から転入の場合

新潟市の國民健康保険証になりますので,手続きが必要です。

3. 國民年金の加入

日本國內に住所のある20歳以上60歳未満のすべての人は,國籍に関係なく,國民年金に加入する義務があります。

學生については,在學中の保険料納付を免除?納付猶予申請がありますので,相談してください。國民年金保険料の免除や猶予申請の手続きは,毎年必要となります。

西區區民生活課給付係
電話:025-264-7243

住民登録,國民健康保険,國民年金の加入や免除申請が終わったら,數日後,自宅へ國民健康保険証および國民健康保険料通知や國民年金の書類などが郵送されてきます。

その他

007无暇赴死免费完整版在线观看-007无暇赴死在线高清