このページの本文へ移動
學生生活

外國人留學生のための宿舎

新潟大學には外國人留學生のための居住施設として,外國人留學生用宿舎(國際交流會館?生協委託宿舎)と學生寮(六花寮?五十嵐寮)があります。在籍身分により応募資格が異なります。

宿舎 正規生

非正規生
(交換學生?研究生等)

入居期間 寄宿料/1ヶ月
(※5)
國際交流會館
(※1)

(※1)
在學期間 22,000円
生協委託宿舎 ? ? 在學期間(※4)
(1ヶ月以上)
各自で選択する宿舎による
(概ね25,000円~55,000円程度)
學生寮(六花寮) ?
(※3)
原則,4月または10月から最短修業年限終了の日または2年間のいずれか先に到達する日まで 13,000円
學生寮(五十嵐寮) ?
(※2)
4,300円

※1:國際交流會館は,以下のいずれかの留學生が対象となります。
 ?獨立行政法人國際協力機構(JICA)との受入委託契約に基づくJICA研修員
 ?國費外國人留學生のうち,日本語?日本文化研修留學生及び教員研修留學生
 ?その他,國際交流會館長が必要と認めた者
※2:學部學生のみとなります。なお,入寮希望者が入寮定數を上回った場合は,學部新入生を優先し抽選により決定します。
※3:非正規生(研究生)の応募も受け付けますが,入寮許可にあたっては正規生が優先され,正規生出願者で募集人員に満たなかった場合のみ,非正規生(研究生)を入寮選考の対象に加えます。
※4:在學期間終了後も,入居者が希望する場合,引き続き入居可能です。
※5:この他,入居時の初期費用等が必要になります。

各自が申込みできる宿舎は一つまでです。
ただし,學生寮へ申込みした場合で,入寮が許可されなかった場合は,生協委託宿舎へ申込みできます。

外國人留學生用宿舎

外國人留學生用宿舎(國際交流會館?生協委託宿舎)について

新潟大學 國際交流會館

新潟大學五十嵐キャンパス內にある國際交流會館は,外國人留學生?外國人研究者のための居住施設です。外國人留學生の入居対象者は,以下のいずれかとなります。
 ?獨立行政法人國際協力機構(JICA)との受入委託契約に基づくJICA研修員
 ?國費外國人留學生のうち,日本語?日本文化研修留學生及び教員研修留學生
 ?その他,國際交流會館長が必要と認めた者
対象留學生には,所屬予定學部?研究科を通じて,募集が案內されます。

國際交流會館 留學生用施設 (施設の概要
単身室(38室)/夫婦室(2室)/家族室(1室)/その他 多目的ホール,和室,図書?學習室

※外國人留學生の寄宿料(光熱水料は実費):
単身室:月額22,000円/夫婦室:月額29,200円/家族室:月額35,700円

(注)料金は変更になる可能性があります。

1hpphb000000042h

生協委託宿舎

新潟大學は,新たに本學に入學する留學生(學內進學者を除く)が,安全に,安心して日本での生活を始めるための支援を,新潟大學生協に委託しています。

■生協が行う支援の內容
?五十嵐?旭町キャンパス周辺のアパートの提供
?アパート申込みの受付
?水道,電気,ガス,インターネットの使用開始?終了の手続き
?入居中のトラブル対応
?入居時?退去時にしなければならないことの説明

この生協委託宿舎では,渡日前に専用サイトから希望のアパートを選んで申込みすることができ,入居にかかる各種手続き支援を受けられる他,新潟大學が初期費用の一部を負擔することで支援を行います(家賃等はアパートにより異なります)。

■対象者
2021年10月1日以降に入學する留學生(在留資格が「留學」または「短期滯在」の者)。學內進學者を除く。
*「『短期滯在』の者」…3か月未満のショートプログラムへの參加等の目的で在留資格「短期滯在」で入國する者で,日本滯在中の在留資格変更を前提としていない者。
※2021年9月30日以前に入學したものの渡日できていない者で,新規に渡日し2021年9月24日以降に入居する者も含む。

■費用
アパートによって費用が異なりますが,概ね以下の価格帯のアパートを提供しています。
通常個人でアパートを契約する場合に発生する敷金?禮金を新潟大學が負擔することで,初期費用を抑えることができます。

? 五十嵐地區 旭町地區
1室あたりの月額家賃(共益費込み) 25,000円~45,000円程度 35,000円~55,000円程度
初期費用(※) 23,500円程度

※家財保険料8,500円/年,家賃保証委託料10,000円/年,生協組合員加入料5,000円(修了時返還)

また,アパートでの生活を始めるために必要な家具家電がすべての部屋に備えてあるので,自分で購
入する必要がありません。

■入居期間
在學期間を通じて入居が可能です。また,希望すれば,新潟大學での在學期間終了後も継続して入居可能です(有効な在留資格で,適正に日本に滯在していることが條件です。また,新潟大學での在學期間が終了すると,個人契約への切り替えが必要になり,生協委託宿舎が提供するサービスは受けられなくなります。家賃も変わる場合があります)。

本制度による支援を受けられるのは入學時に一度のみのため,引っ越しをする場合は再度生協委託宿舎への入居はできず,本制度の支援対象外となります。

2021年10月入學者は,2021年9月24日以降入居可能です。

■申込方法
入居希望者は,8月中旬頃,所屬予定學部?研究科から案內される専用サイトにアクセスし,ユーザー登録,ログインし,各自で宿舎を選択?予約(※)してください。不明な點がある場合は,同サイトから問合せすることもできます。

※現在,新型コロナウイルスの影響による入國制限等の狀況を踏まえ,新規に渡日する方の宿舎予約は,日本到著便の航空チケットが予約済みであることを條件としております。なお,宿舎の検索は可能です。
既に日本國內に居住している方は,入居予定日が決まったら予約できます。

新潟大學學生寮

Instruction in English

學生寮の概要

名稱 収容定員 入寮対象者 留學生入寮定員 1ヶ月の寮費 備考
六花寮 男子棟100名 學部男子學生
大學院男子學生
20名 ?寄宿料13,000円
?光熱水料7,000円程度
?個室 12.46㎡
?トイレ,洗面,バス,ダイニングキッチン,洗濯,は10人で共用(※)
?食事提供なし
?各居室に冷暖房あり
?インターネット個人契約(指定業者)
女子棟100名 學部女子學生
大學院女子學生
20名
五十嵐寮 A棟
200名
學部男子學生 5名 ?寄宿料4,300円
?光熱水料7,000円程度
?自治會費等(年間約2,000円)
?個室 9.45㎡
?トイレ,洗面,バス,臺所,洗濯機は共用
?食事提供なし
?各居室に冷房なし暖房あり
?インターネット個人契約(指定業者)
B棟
200名
學部女子學生 5名

※ 六花寮は,10名で1ユニットを構成し,男女それぞれ10ユニットあります。各ユニットは原則として日本人8名,留學生2名で構成します。


六花寮


五十嵐寮

令和3年10月入居募集

令和3年10月入居募集は終了しました。

 

募集要項

募集要項等,応募に必要な書類は,こちらからダウンロードが可能です。

募集要項 / 入寮願?家庭調書記入例)? / 経済生活狀況申告書 / 連絡票

!! 注意 !!

學生寮に申し込んでも,必ず入寮できるとは限りません。

入寮が許可されなかった場合は,生協委託宿舎へ申し込みできます。

その他民間アパート(「生協委託宿舎」を利用しない場合)

生協委託宿舎を利用せず,自分で民間アパートを探して契約することもできます。この場合は,生協委託宿舎で提供される各種手続き支援や,大學からの初期費用にかかる支援を受けることはできませんので,ご注意ください。

新潟大學のキャンパス周辺には,學生向けの民間のアパートが多數あります。
家賃は,部屋の広さ,設備,利便性などにより異なります。
新潟のアパートの家賃は,東京,大阪等の大都市圏に比べると安くなっています。
家賃の目安:

  1. 下宿(朝,夕食付)???40,000円~55,000円
  2. アパート(6畳~8畳,バス,トイレ共用)???15,000円~20,000円
  3. アパート(6畳~8畳,バス,トイレ専用)???25,000円~55,000円

日本で部屋を借りたい人のためのガイドブックを,「全國宅地建物取引業協會連合會」がウェブサイトで提供しています。「部屋探し」から「契約」,「入居中の規制」,「退去」,「緊急災害への備え」等が,イラストや簡単な表現でまとめられています。日本語版に加えて,各國語版(英語,中國語,ハングル,ベトナム語,スペイン語,ポルトガル語,ネパール語)が掲載されていますので,參考にしてください。 なお,日本語,英語,中國語,ハングル,ベトナム語版については,留學交流推進課に冊子があります。希望する人は窓口で申し出てください。
公益社団法人全國宅地建物取引業協會連合會
「部屋を借りる人のためのガイドブック(外國人向け)」

入居中に萬が一の事故(例えば,火事,ガス爆発事故,部屋の浸水など)をおこし,多額の損害賠償を求められる事態に備えるためには,「留學生住宅総合補償」制度などに加入することが必要です。外國の生活では,「自分の身は自分で守る。」ための方策を整えておきましょう。

また,民間アパートの賃貸借契約にあたっては,「連帯保証人」を求められることが通常です。外國人留學生がこの保証人を探す困難さと保証人の負擔を軽減するために,新潟大學が「連帯保証人」となる仕組みがあります。この仕組みは,留學生が「留學生住宅総合補償」に加入していることが條件です。

「連帯保証人」についての問い合わせ先:

新潟大學學務部留學交流推進課
電話:025-262-7632

民間アパートの斡旋について

留學交流推進課では,特定の業者や貸し主に便宜をはかることは,公共の組織という観點からできませんので,直接の斡旋は行っていません。
民間アパートの情報は,新潟大學生活協同組合(新大生協)が提供しています。

新大生協の民間アパート検索ページはこちら

新潟県宅地建物取引業協會の居住用住宅物件検索ページはこちら
アパートを探す場合には,日本の事情のわかっている人に同行してもらうのがよいでしょう。アパートには,家具は付帯していません。部屋探しは,ここ(pdf)をチェック(資料は「2008アパート情報(新大生協)」から)

県営住宅について

新潟県の住宅供給公社が提供する住宅に,応募する方法もありますが,入居希望者は事前登録制であり,入居の決定は抽選です。渡日後,新潟で長期に滯在する場合には,検討する余地はありますが,新たに渡日の場合には民間アパートなど,他の滯在方法をお勧めします。
問い合わせ先:新潟県住宅供給公社

007无暇赴死免费完整版在线观看-007无暇赴死在线高清